入院施設・駐車場完備・日帰り治療が可能!また切らずに治すジオン注もできる鈴木こう門科クリニックです。
  • 外観

新着情報

6月2日 東京にてHIFU(ハイフ)による尿失禁の指導に行ってきました!

  当クリニックのHIFU(ハイフ)による尿失禁(尿もれ)、便失禁(便もれ)の治療は150例を超え、 …

HIFUの達人 高先生、来院!!!

12月3日、東京美容医療クリニックの高尚威院長が当肛門科での尿失禁、便失禁のHIFU (高密度焦点式超音波療法 …

ご挨拶

当クリニックは開業27年目となります。当初より術後の痛みの少ないレーザーメスを用いた手術を行って参りました。平成22年からは「切らずに治す」ジオン注によるアルタ療法を導入し、現在5000例に達しております。現在では日帰り手術も行っております。

便秘などの排便障害に対しても力を入れて対応しております。便秘の治療には下剤の処方が一般的ですが、投薬だけではなく種々の生活、食事、運動など指導を行っております。また出来るだけジェネリック薬剤(ジェネリック医薬品使用率約95%)を選択し、患者様の薬剤費の負担軽減に心がけております。

最近、加齢や産後、婦人科術後などに伴う骨盤底筋群の筋力低下による便失禁、尿失禁が多くみられるようになりました。特に便失禁に対しては「便失禁ガイドライン2017年版」を見てもあまり有効な治療法はありません。仙骨神経刺激療法SNMにおいては2回の手術と高額な自己負担、頻回の通院が必要であり、特にご高齢の方には非現実的かと思われます。今回当クリニック独自の方法で、1回の外来処置(処置時間15分、切らない、お薬なし)のみでほぼ満足いただける治療法を開発しました。便失禁、尿失禁でお悩みの方はぜひご相談ください。

PAGETOP
Copyright © 鈴木こう門科クリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.